脱毛は最初は誰にだって不安ですよね

最近は男の人でも脱毛をしてツルツル肌を手に入れている時代だそうで!!
私も2年ほど前からBe Escortで脱毛をしています。職場の先輩が通っていて勧めてもらい、もう一人の先輩と一緒にお店に話を聞きに行くところからスタートしました。

通勤路にある店舗だったので存在は知っていましたが、お店の中の様子は一切見えないしなんだか不信感もありました。
先輩の紹介ということ、一緒に説明を聞きに行く人がいたことで踏み切ることができたのかもしれません。
実際お店に入ってみると店内は清潔化があり、スタッフのお姉さんたちはみんな綺麗で…
その日にお試しで腕にレーザーをあててもらい料金説明などを受けました。
一人暮らしの会社員には少しキツイ料金でしたが、分割ができたので大きな負担にはなっていません。
最初は、腕(ひじ上・ひじ下・脇)と足(ひざ上・ひざ下)を契約しました。

服を脱いで下着姿になってその上からボタンつきの巻きタオルをまいてお手入れをしてもらいます。
「痛みはありませんか?」「違和感はないですか?」と丁寧に声かけをしてくれるのでもしも、痛みを感じたときにはすぐに声をかけられるので安心です。
私が通いだした頃は1時間半から2時間程の時間がかかりましたが、最近は新しい機会が導入され30分ほどで完了してしまいます★
1か所ずつレーザーをあてていたのが、ローラーを転がすようにピピピピピ~とレーザーをあてられる機械にかわったのでとても早いです。
腕と足からスタートしましたが、信頼もできたので今はうなじと背中もやっています!!

最初の契約では10回など回数が制限される形で契約しましたが、契約回数が終わるころに「永久脱毛」を紹介されました。
1か所プラス3万ほどで永久脱毛のコースに切り替えることが出来ます。
また契約したとしても8日間はクーリングオフ制度を使えるので、もしものときも安心です。
店舗によるのかもしれませんが、施術後に商品の案内をされます。

脱毛効果のあるボディーローションだったり、美容院で売っているようなヘアー剤だったり、むくみ取りのタイツだったり、様々な商品があります。
必ず買わなければいけない訳でもなく「また考えます。」「今日は持ち合わせがないので。」などと断れるので大丈夫ですよ!!
Be Escortで買うことで定価より安く買えるので自分の必要な商品であればお得に購入することができます。
私は「ラ・ジェ」というジェル美容液と「ディーセス エストクアルSL」というヘアートリートメントを購入しています。
脱毛に行く間隔が3カ月に1度のペースになるので、ちょうど美容液もトリートメントもなくなる頃なので脱毛してもらって商品を買うという流れが定着してきました。
美容院でも同じですが、施術中は話をしたい人であればお姉さんが話し相手になってくれますし、こちらが話さなければ「痛みはありませんか?」等の必要最低限しか声はかけられませんので、自分の気持ちを優先できます。

ほとんど自己処理をしなくていいほど効果があらわれています★
夏場に毎日お風呂で剃っていたことを思うとすごく楽ちんです!!
なんだか女子力があがっている気にもなれて良いですよ♪
一度、お友だちを誘って話を聞きに行くところからスタートしてみるといいと思います♪

メンズTBCのお試しコース

私は毛がとにかく嫌いです。しかし肌が弱いので無理に剃ることもできません。そんななかウェブで出ていた広告に目を引かれました。
メンズTBC初回1000円で脱毛、という広告で本数は限られているものの永久脱毛を1000円で試せるのであればやってみようとすぐ様予約の手続きを取りました。私のイメージでは永久脱毛は何十万もするものだったのでお互いにとはいえそんな金額で出来るのならと、すぐに飛び付いてしまいました。

予約はとても簡単で、場所も駅近くなのでアクセスも抜群です。予約日の前日にはわざわざメールでお知らせもしてもらい、必要なものも分かりやすく伝えられました。とは言っても、免許証とリラックスできる私服だけですが。

当日はちょっと遅れて到着しましたが、嫌な顔1つせず丁寧に接客していただきました。飲み物に気を使ってくれた、これからのスケジュールを分かりやすく伝えてくれてちょっと不安が晴れました。
やはり、永久脱毛で毛がなくなるといっても今回初めてなので不安はありました。ですが、スタッフさんが優しいので心配する必要はありません。

カウンセリングをしながら今回脱毛する場所を鼻下の髭にすることに決めました。スタッフさんいわく、鼻下の髭を初めてで選ぶ人は珍しいそうで、あごひげより痛みを感じやすいので結構きついそうです。
ですが、本数が決められてるので範囲の広いアゴより鼻下をやったほうが綺麗になると考えて鼻下を選びました。脱毛の方法は毛根の奥底を微弱な電気で焼いてしまうというものです。
覚悟はしていましたが、脱毛一本目で衝撃的でした。かなり痛いです。スタッフさんも気を使って脱毛一本毎に時間を空けていましたが、鼻下のくぼみに近付くにつれて痛みが増していき、まさにくぼみ脱毛は痛くて涙が流れました。我慢はするのですが顔がひきつってしまうなんとも言いがたい痛みです。

終了するとほっと一息つくのですが、ちょっと肌に赤みが残っていました。スタッフさんが言うには半日で無くなるそうでしたが、確かに翌朝には元の肌色でかぶれや荒れもありませんでした。
仕上がりはというとかなりすべすべで、髭剃りに困らなくなりました。やはり大手なだけあって、技術力は抜群です痛みを我慢しただけはありました。
その後は月5000円で続けられるそうですが、やはり合計金額は私のイメージしていた何十万という感じだったのでその回で終わりにしましたが、お近くでこのような初回割引サービスを行っている脱毛サロンがありましたら一度行ってみることをおすすめします。

池袋の脱毛サロンに通っていましたが、効果は絶大です

池袋にある「ミュゼプラチナム」のお店でひざ下、ひじ下を脱毛した経験があります。元々毛が濃い体質で、普段はカミソリや毛抜きで自己処理をしていました。
しかし、特にひざ下の毛は剃れば剃るほど濃くなるし、抜いても埋もれ毛になって、処理しても黒いぽつぽつが見えるようになりました。埋もれ毛になると自己処理では限界があるし、当時脱毛が低価格になり始めたのもあり、思い切ってひざ下、ひじ下の脱毛をすることにしました。

ちなみに、すでに脇の脱毛は他店で施術した経験がありました。しかし職場から近いのもあり、ひざ下、ひじ下の脱毛はこちらのお店を選びました。お店は駅から近く、通いやすい場所にあり便利でした。お店全体は明るい雰囲気で、綺麗で若い女性スタッフが多くいました。

初めて行ったときはカウンセリングや今までの自己処理の方法を話したり、具体的にどの部位を脱毛するか、料金はいくらかかるか等を話しました。それに納得の上で契約し、施術しました。
施術自体はとてもシンプルで、脱毛するひざ下、ひじ下の部分を光で照射していく施術方法です。痛みがあるか心配でしたが、想像していたよりも痛くなく、また短時間で終わるのが良かったです。

施術後はトリートメントをして終了です。トータルの時間で30分もかかりませんでした。忙しいOL時代に通っていたので、短時間で終わるのはとてもありがたかったし、会社帰りに通えるのも助かりました。3カ月に1度通い、1年コースで完了しましたが、その1年で目に見えて変化がありました。

まず毛の量自体が減り、また残った毛も薄く細くなりました。そのため自己処理をしても剃りあとが目立たず、埋もれ毛もできなくなりました。この「ミュゼプラチナム」のお店は池袋だけでも数店舗あるため、お客さんが1つの店舗に集中することなく、そのため予約が取りやすかったです。また都合が悪くなり予約をキャンセルすることもありましたが、キャンセル料もかからず良心的でした。

最初に言われた施術コースの料金だけで追加の料金請求もなく、安心して通えたのも良かったです。結果として脱毛の効果は満足しており、数年たった今も毛の量や濃さに変化はなく、とても自己処理が楽になりました。お店の雰囲気もよく、ゴリゴリの勧誘もなく、とても印象が良かったです。スタッフの女性もやさしい方が多かったです。

また普通のOLである私でも払えるくらい低価格の料金のわりに、しっかりした施術と効果が実感できたのでとても満足しています。

処理をしないでいいから楽ちん

以前は剃刀や電動シェーバー、脱毛クリームなどで処理していましたが、面倒臭がりな私にはとっても面倒で…。夏場は肌を出すので仕方なく処理していましたが、冬場は肌を出すことが少ないというのもあって伸び放題に。女としてこれでは駄目だと思い立ち、永久脱毛をすることにしました。

脱毛するに辺り、悩んだのがサロン。どこがいいのかネットを使って探しまくりました。そして決めたのが湘南美容整形外科。決め手は医療レーザーという点と料金の安さです。脇は無制限コース、腕と脚は6回コースで契約しました。脇は無制限定額コース、腕と脚はちょうど今月の割引コースみたいなキャンペーンを行っていたので、他のサロンに比べてもかなり安価で契約できました。

いよいよ施術日。施術前は色々勧誘されるんじゃないか、レーザーだし凄く痛いんじゃないかと不安もありましたが、勧誘は全くなく痛みもほんの少し輪ゴムでパチッとやられた感じで不安もすぐに吹き飛びました。腕や脚は照射範囲が広いので照射がずっと続くと痛くなったりや赤くなったりもありますが、すぐに保冷剤で冷やして貰えるし、終わったあとにクリームも塗ってもらえるので肌への負担は少ないと思います。医師も居るので安心感もあります。

初回から3回目までは2ヶ月以上、3~4回目までは3~4ヶ月以上、5回目~は6ヶ月以上の間を空けて照射するのですが、3回目ぐらいの照射で毛がだいぶ薄くなり、自分で処理する間隔が短くなってきました。5回目ぐらいになるとちらほら生えてるかなー?ぐらいの薄さに。照射レベルも回数毎に上げてもらえたので、それも良かったのかな。処理が面倒だった私には薄くなったということがとても感動的でした。私の場合は6回コースだったので今でもまだちょこっと生えたりしますが、薄毛でそんなに目立たないほどなので大満足しています。

そして脱毛をして何よりも嬉しかったのが、肌がすべすべになったということです。毛がなくなったからというのもあるかもしれませんが。自分で処理をすることがほとんど無くなったので、剃刀まけやシェーバーまけをすることもなくなったというのが一番大きいかなと思います。それと埋まった毛がなくなったというのも嬉しい点です。あの埋まった毛のおかげで何度も痛い目に遭ってたので。

この脱毛で処理がかなり楽になったので、またお金を貯めて顔やVIOなんかもやってみたいなと思います。かなり痛みがあるのかもしれませんが。

ムダ毛を剃るときは豆乳ローションを使うべし

ムダ毛について悩んでいる方は多いと思います。
私自身もすね毛だけが濃いのが長年の悩みで処理にはとても苦労しました。
学生時代はお金も無かったため剃刀での処理を行っていましたが、2時間程度で生えてきてしまうのでほとんど意味はありませんでした。
20歳を過ぎた頃から家庭用脱毛器を使うようになりました。
毛を抜くだけのタイプで肌へのダメージも大きいので頻繁には使いませんでしたが脱毛をしてから3日~4日程度は生えてこないので現在でも愛用しています。
基本的に不満は無いのですが、毛を全て抜くことが出来ないので仕上がりもツルツルというよりかは少しザラザラしているような感じになります。
なので抜けきれなかったムダ毛は剃刀で剃るようにしています。
そこで最近では豆乳ローションと呼ばれるものを使うようにしました。
豆乳ローションは手作りで作っています。
作り方はとても簡単で豆乳とレモン汁、消毒用エタノールを使います。
最初に豆乳を鍋に入れて弱火にかけます。
60度~70度くらいになったら火からおろします。
レモン汁とエタノールを温めた豆乳に加えて混ぜます。
ざるの上にコットンタオルとキッチンペーパーを乗せてその上に流しいれます。
絞ると液体が出てくるのでその液体を容器などに入れれば完成です。
人によっては効果が出ない人もいるようですが、私は使ってから2週間程度で毛がポロポロと抜け落ちるような感覚で抜けました。
全部は抜けることは無かったのですが、剃刀や家庭用脱毛器を使うよりも肌へのダメージも少ないのでおすすめです。

脱毛はプロに任せるに限る

お金がかかるから、できることはどんなことでも全部自分でやった方が良いと考えるタイプの人間なのですが、脇毛の脱毛はエステサロンでお願いをしてしまいました。

最初は、カミソリと毛抜きを使って、地道に処理をしていたのですが、自分で処理を繰り返したのがいけなかったのか、毛の生える範囲がどんどん、どんどん広がってしまいました。生えてくる毛も太く濃くなってしまったように感じました。なので、処理には時間がかかりますし、傷みもありました。毛穴も目立ちましたし、「抜かない方が綺麗なんじゃないか」とさえ思えるくらい、脇の下が「汚い」状態になってしまったんです。

これでは、ノースリーブを着る事も、水着を着る事もできないし、何よりも永遠にこの処理に悩ませるのかと思ったら、ちょっと不安に感じたんです。プロの手で綺麗にしてもらった方がいいんじゃないかと思い、30歳手前になりようやくエステサロンへ足を運んだんです。遅いですよね。もっと早く足を運んでいたら、脱毛にかかる時間も少なく済んだでしょうし、もっと時間を有効に使うことができたと思います。何よりも、一番気にしていた費用が、驚くほど安くかったんです。

もし、これを読んでいて、エステに通うか通わないか悩まれている方がいたら、ぜひ行った方がいいよ!と言いたいです。ただ、事前にお店の情報を集めておくといいかと思います。クーポンとか出してるお店もありますから、お得に処理しちゃってください。

脱毛するのが面倒ですよね。

小さい頃からむだ毛の多い人生です。
いろいろな自己処理ばかりやっているので、ワキは黒ずみ、ひざは埋没毛の多い状態で素足では歩けません。
だからと言って脱毛エステに行くお金がないのです。
ワキについてはいろいろな脱毛エステはキャンペーンとして実質無料でやっているのでこの黒ずみ、毛穴のひらきについては解決するのではないかと思っています。
しかし、ひざ下の埋没毛についてはどうにもこうにも解決策が見当たらないのです。
これも脱毛エステにお願いすべきなのか。
金額にすると多分10万以上はかかる計算です。
そうすると、他にも候補であがってきそうな家庭用脱毛器の存在。
「ケノン」の脱毛器にがとても興味があるのですよね。
あのケノン、家庭用脱毛器なのに、「家電」扱いされているくらい、
優秀らしいのです。
実際、口コミもかなり評判もよく気になります。
ですが、金額にして8万以上。
カートリッジ方式なので充電するだけで使える物とは違うようです。
たぶん、抜くタイプの家庭用脱毛器に比べるよ効果も肌の状態もかなり
いいと思われます。
脱毛エステで使えるくらいの脱毛器ですので。
自分でやるのが面倒だと思っている私にとって、家庭用脱毛器にするのか
脱毛エステにするべきなのかでとても悩みます。
同じ10万という高額なお金を使うのなら、どちらがベストなのか。
たぶん全身脱毛できるケノンの方がいいような予感もするのですが、エステという高級感にも憧れます。
脱毛しなきゃいけないのが本当に面倒だと常々思います。

ワキの黒ずみ解消には脱毛サロンが一番

私のワキは前から異様にムダ毛が多かったです。そしてそれを剃るために「カミソリ」や「毛抜き」をフル活用していました。自分のムダ毛が嫌で、夏になると5日に一度くらいは自宅で処理していました。そして頻繁にこのような除毛を続けたせいで肌が黒ずみ状態になってしまったのです。
最初、私はムダ毛の抜き残しと思いました。でもいくらきれいに抜こうが全然綺麗になりません。鏡でみるとワキが荒れたように黒々としていて、汚さを隠し切れませんでした。この状態に長いこと悩まされ続けました。最初はそれが黒ずみだと分かっていなくて親に残ったムダ毛を抜いてもらおうとしたこともあります。でもそれでも汚いままでした。おかしいと思って調べたのが専門学校に通っている時です。この時にやっと自分が肌荒れを起こしており、「黒ずみ」になっているということを知りました。そしてこの原因が毛抜きやカミソリを使っての除毛作業であり、たくさん肌を傷つけたことが原因だと分かったのです。
これを治すためには脱毛を行って、なるべくカミソリや毛抜きを使った処理を減らすことが大事だと知って、すぐに脱毛施設を探しました。そして最終的に行くことに決めたのが脱毛サロンです。脱毛サロンなら学生の私でも受けられるくらい安くワキ脱毛ができたからです。その点に魅力を感じ、私は近くの脱毛サロンに通い始めました。脱毛サロンを体験した感想は学生が結構多いなと感じました。若い人が多くて、私くらいの年齢の子からもっと下の子まで通っているようでした。中には親子連れで来ている人もいて脱毛サロンの幅広い需要の高さを感じました。そしてこの人気ぶりから脱毛をすることへの不安は無くなりました。
脱毛サロンは無料でカウンセリングをしてくれます。私は別室に連れられて、そこで個人的に説明を受けました。プランも結構迷いましたが、店員さんが適切なアドバイスをしてくれたので、じっくりと選ぶことができました。施術は想像よりもすぐに終わって30分くらいしかかかりませんでした。それに痛みもちょっとチクッとした部分はありましたがその程度です。ジェルやローションもたっぷり使ってくれて、肌に優しい脱毛が受けられました。脱毛も月に何度もするわけではなく、数か月に一度しか来なくて良いのでとても楽です。すごく良い施設に出会えたと思います。
それに一番の目的だった「黒ずみ」も脱毛サロンに通っている内に治って行きました。今では黒ずみなんてない綺麗な肌に生まれ変わっています。脇の黒ずみ対策にはぜひ脱毛サロンへ行ってみてください。私のように黒ずみに悩んでいる方は案外多いと思います。いろんな服装を楽しむためにも脱毛サロンに行ってワキを綺麗な状態に保ちましょう。クリニックと違って脱毛サロンは光脱毛を用います。光脱毛の肌に優しい施術は黒ずみ対策には効果的だと思います。

自宅で行える家庭用脱毛機器が気になります。

私は自己処理でムダ毛処理を行っています。主にカミソリで剃って、時々ピンセットでムダ毛を抜くと言った感じです。この処理方法をムダ毛が気になりだす中学生の頃から大人になった現代まで続けてきましたが、最近このままでいいのだろうかと思い始めるようになりました。
カミソリでの自己処理は簡単に、そして気軽にできて良いのですがどうしても剃り跡が残ってしまったり、チクチクした毛が段々と伸び始めてしまったり、毛が濃くなってしまったりと欠点もたくさんあります。どうせ処理するのならつるつるの肌になりたいです。
そこで最近新しいムダ毛処理方法として気になりだしているのが家庭用脱毛機器です。レーザー脱毛や光脱毛を家庭に居ながら行えるという便利な優れものであり、それなりに金額はかかりますがサロンに通うのにかかるお金と手間を考えれば安いものだと思います。
また私自身恥ずかしいという気持ちがあってサロンに行くことに抵抗があるので、こうやって自宅にて脱毛ができる方法がちょうど良いと感じています。自分でやるという手間と、失敗した際は自己責任と言うデメリットもありますが、それ以上にメリットの方が大きいと感じるので是非とも試してみたいです。
またレーザー脱毛ならばカミソリ処理よりも剃り跡が残りにくく、段々と毛も薄くなってなくなってしまうという効果があるので、そちらも期待しています。今は情報集めの最中で良い商品があればその内購入して試してみようかと考え中です。

脱毛サロンの脱毛の仕組みと自己処理について

脱毛サロンで永久脱毛をするには、一定期間をあけて何度も施術に通わなければなりません。個人差はあるものの、4~6回は通わないと完全に脱毛してしまうことは難しいでしょう。このとき、完全に脱毛が済んでしまうまではポツポツと新しい毛がはえてきてしまうわけですが、次の施術までは自己処理を控えるようにサロンでは注意されます。その理由は脱毛の仕組みにあり、何度も施術を受ける必要があることと同じ理由によるものなのです。
脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛は、光の熱を利用して脱毛を行います。日中に衣類などを干すと黒い部分が一番熱くなりますが、これは黒い部分に光の熱が集まりやすいという性質があるからです。これを応用して、フラッシュ脱毛では毛の黒い部分に光の熱を集めて脱毛処理をしています。毛が太い部分に痛みが出やすいのは光の熱が集まりやすいからで、これもフラッシュ脱毛の原理によるものです。
こうして一回の施術では黒い毛の多くが熱で脱毛されていくわけですが、脱毛がされない毛穴も存在します。それは、まだ十分に毛が伸びきっていなかったり、毛が抜けてしまっている毛穴です。これらの毛や毛穴は、黒い部分が小さいので熱が集まりにくく脱毛処理の効果が不十分なのです。フラッシュ脱毛が完全に効果を発揮するには、十分に伸びた黒い毛が必要になります。
そこで、毛が十分に伸びてフラッシュ脱毛の効果が発揮されるまで待ってから、もう一度施術を受けることになります。これが永久脱毛をするためには期間をあけて何度も通わなければならない理由です。何度も施術を繰り返すことで次第に処理された毛穴は増えていきます。やがてほぼ全ての毛穴の脱毛が済むことで、永久脱毛が完了するのです。一定期間を必ずあけるのは、いわば「毛待ち」といってもよいでしょう。
十分に伸びた黒い毛が永久脱毛には欠かせないということは、自己処理をしないよう注意されることの理由でもあります。せっかく伸びてきた毛を抜いたり剃ってしまったりすると、次の施術でも十分に脱毛効果が出ず、脱毛されない毛穴が残ってしまうことになります。しばらくするとまたそこからは毛が生えてくるため、一回の施術が無駄になってしまうというわけです。
こうした理由から、脱毛期間中の自己処理はタブーになります。しかし、永久脱毛が完全に終わるには半年から1年以上の期間が必要です。この長期間に自己処理をしないということは不可能に近く、結局自己処理をしてしまったという方も多いのではないでしょうか。
どうしても自己処理をしなくてはいけない時には、カミソリや毛抜きではなくムダ毛処理用の電気シェーバーを使用しましょう。電気シェーバーの欠点は、カットされるのが毛の先端部分のみですぐに毛が生えてくるということです。しかし、永久脱毛中はこれがメリットになります。先の細い部分だけがカットされるので、毛の根本の太い部分はそのまま残ります。永久脱毛の効果が発揮されるために必要な毛の黒くて太い部分が残っているので、永久脱毛の効果が落ちにくいのです。
カミソリや毛抜きで自己処理をすると根本まで毛を処理してしまいます。特に毛抜きで毛を抜いても、毛根部分だけが残ってしまいますので、脱毛効果は著しく落ちます。自己処理は電気シェーバーで軽く行うに留めておきましょう。