VIO脱毛・途中経過!

脱毛って始めるとハマりますね^^
私は失恋したりすると、「もっといい女になりたい・・・!」と思うのか、脱毛箇所を増やす傾向にあります。笑

ずっと気になっていたワキから始まり、ヒジ下、ヒザ&ヒザ下、そしてついにVIO。
VIOは友達にもちょっと言いにくいし、どの形にするかも迷いながら契約しました。

ツルツルにするのはないな、と思ってたんです。
でも、いざ体験してみると、ツルツルもありかも・・・と。清潔な感じがするというか。

「毛質が変わるから」ということで最初の3回くらいは全体にヒカリを当てるのがおススメだそう。
VIOはエピレでお願いしてるのですが(痛くなさそうなイメージだったので)、エピレだと2カ月空ければOK。となると、生えて来る頃にまた行けるんですね。
なので、しばらく(半年以上?)ツルツルが続き、ツルツルの状態が好きになってきました!

大浴場とか、もし彼氏が変わったら、なんてことを考えると、ツルツルのまま進んではいけない気もしますが・・・。
ちなみに、4回処置済で、今は所々生えてきた感じです。全然生えてこない場所もあって、効果はばっちり感じてます。
毛質は少し大人しくなったかな、くらい。

全身脱毛のコースが人気あるのも納得だなぁと思います。
だんだん、顔とか背中とか二の腕までやりたくなってきちゃうんですね。ちゃんとしたところで施術すれば、日々剃るよりお肌にも優しいですしね!

あ、ちなみにVIOは自分で予め剃っていくには限界があるので、お店で初めに剃り剃りしてもらいます。笑
エピレさんはさすがの技術で痛みは少ないですが、恥ずかしさはぬぐえませんのでこれからVIO始める方は覚悟してくださいね!笑

ワキ脱毛から全身脱毛へ

25歳の主婦です。
私が初めて脱毛に通い始めたのは20歳の時です。周りの友達の多くが脱毛に通い始め、すすめられたのがきっかけでした。
「脱毛」や「エステ」はとても高価なイメージでした。
実際に20年前くらいに脱毛を体験している母の話だと、真っ赤に腫れ上がるし、ワキだけで50万円くらい
かかったとのことでした。(まだ光脱毛がメジャーではなく、ニードルの時代)
しかし、当時私が始めたのはワキ脱毛回数無制限で10000円弱というもので、学生の私でも払えるプランでした。

初めて脱毛の機械を当てるときは、とても緊張しました。『とても痛い』と聞いていたからです。
スタッフさんは、20代前半と思われる女性で、丁寧にワキのシェービングをしてくれ、
光を当てる前に、アイスノンでワキを冷やしてくれました。こうすると、痛みが緩和するそうです。
アイスノンの冷たさが逆に痛かったのですが、言えませんでした。
パチパチと音をたてながら、脱毛が終わりました。痛かったですが、その痛みが効いてる気がして我慢しました。
光を当てた後にまたアイスノンで冷やしてもらい、冷却のジェル?うを塗って終わりました。
部屋に入って10分くらいで終わったのであまりの速さにびっくりしました。
8×4などの制汗剤は、脱毛の効果を妨げるし、毛穴の中にパウダーが入って炎症になるから使わないよう。と、
汗の臭いを防ぐ5000円位の消毒スプレーを勧められました。制汗剤に5000円か・・・と悩みましたが、
『みんな使っいます』『脱毛の効果が出にくくなります』と、半ば強制的に購入させられた気がします。

2週間後くらいから、ワキの毛を毛抜きでつつくと、スルスルとぬけていきました。
すごく楽しかったです。1か月経つころには、ワキの毛はなくなり、つるつるに。
2か月経つ前くらいにまた少し生えてきましたが。

2か月後に2回目の脱毛に行ったときは、「今ワキ以外で自分で剃っている箇所」を聞かれ、「腕と脚」と答えました。
『このまま剃り続けるとお肌が傷んでしまう』『毛が濃くなる』・・・と
剃ることのデメリットを言われ、少し嫌な気分になりましたがワキの毛の効果がわかったのが
あまりにうれしかったので、他の箇所も脱毛しようと検討することにしました。
腕と脚の10回コースで約15万円。全身脱毛(顔なし)10回で約30万。
当時学生だった私にとっては初めての高額な買い物でしたが、全身を契約しました。
スタッフさんはとてもうれしそうに、契約書を持ってきました。
クレジットカードがなかったのでフリークレジットで月々2万円のローンを組みました。

あれから6年。
妊娠中は脱毛を禁止されていたので、行くことができず、全身になるとなかなか予約も取りにくかったため
5回くらい行って、残りを通えていない状態です。
昔みたいに毛に対してあまり執着もなくなってきました。
ローンは払い終えましたが、まだまだ毛は残っている状態です。