ワキ脱毛から全身脱毛へ

25歳の主婦です。
私が初めて脱毛に通い始めたのは20歳の時です。周りの友達の多くが脱毛に通い始め、すすめられたのがきっかけでした。
「脱毛」や「エステ」はとても高価なイメージでした。
実際に20年前くらいに脱毛を体験している母の話だと、真っ赤に腫れ上がるし、ワキだけで50万円くらい
かかったとのことでした。(まだ光脱毛がメジャーではなく、ニードルの時代)
しかし、当時私が始めたのはワキ脱毛回数無制限で10000円弱というもので、学生の私でも払えるプランでした。

初めて脱毛の機械を当てるときは、とても緊張しました。『とても痛い』と聞いていたからです。
スタッフさんは、20代前半と思われる女性で、丁寧にワキのシェービングをしてくれ、
光を当てる前に、アイスノンでワキを冷やしてくれました。こうすると、痛みが緩和するそうです。
アイスノンの冷たさが逆に痛かったのですが、言えませんでした。
パチパチと音をたてながら、脱毛が終わりました。痛かったですが、その痛みが効いてる気がして我慢しました。
光を当てた後にまたアイスノンで冷やしてもらい、冷却のジェル?うを塗って終わりました。
部屋に入って10分くらいで終わったのであまりの速さにびっくりしました。
8×4などの制汗剤は、脱毛の効果を妨げるし、毛穴の中にパウダーが入って炎症になるから使わないよう。と、
汗の臭いを防ぐ5000円位の消毒スプレーを勧められました。制汗剤に5000円か・・・と悩みましたが、
『みんな使っいます』『脱毛の効果が出にくくなります』と、半ば強制的に購入させられた気がします。

2週間後くらいから、ワキの毛を毛抜きでつつくと、スルスルとぬけていきました。
すごく楽しかったです。1か月経つころには、ワキの毛はなくなり、つるつるに。
2か月経つ前くらいにまた少し生えてきましたが。

2か月後に2回目の脱毛に行ったときは、「今ワキ以外で自分で剃っている箇所」を聞かれ、「腕と脚」と答えました。
『このまま剃り続けるとお肌が傷んでしまう』『毛が濃くなる』・・・と
剃ることのデメリットを言われ、少し嫌な気分になりましたがワキの毛の効果がわかったのが
あまりにうれしかったので、他の箇所も脱毛しようと検討することにしました。
腕と脚の10回コースで約15万円。全身脱毛(顔なし)10回で約30万。
当時学生だった私にとっては初めての高額な買い物でしたが、全身を契約しました。
スタッフさんはとてもうれしそうに、契約書を持ってきました。
クレジットカードがなかったのでフリークレジットで月々2万円のローンを組みました。

あれから6年。
妊娠中は脱毛を禁止されていたので、行くことができず、全身になるとなかなか予約も取りにくかったため
5回くらい行って、残りを通えていない状態です。
昔みたいに毛に対してあまり執着もなくなってきました。
ローンは払い終えましたが、まだまだ毛は残っている状態です。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>